[Top]

国際農業者交流協会欧州支部

支部の所在地

場所
国際農業者交流協会欧州支部はドイツのノルドラインヴェストファーレン州(NRW)のボン (人口約30万人)にあります。かつてボンが西ドイツの暫定的首都であった故、1974年ここ に開設したわけですが、業務活動における立地条件を考慮し30年に亘り現在もボンに 事務所を置いています。

活動内容
・欧州派遣研修生の配属先の選定、研修のバックアップ
・訪日研修生の派遣に関わるサポート
・日本からの視察グループのコーディネート及び視察先の選定
・日本で開催するシンポジウム、セミナーなどの海外講師の招聘
・その他

周辺環境‐ボンについて‐
ボンの北約20kmにはドイツ第4の都市ケルン(人口約98万人)が あります。スイスより流れ出でたライン川はボンの町中を流れ さらにケルンを抜け、オランダの海を目指して旅を続けます。 ボンは周辺の小高い山々とラインの影響でドイツの中では比較的湿潤な気候を呈しています。

ベートーベンの誕生の地として有名です。また、中世〜近世の選帝侯の宮殿が 現在もボン大学キャンパスとして利用され、その姿を留めています。
ラインラント地方と呼ばれる都市近郊では農業も盛んに行われており、果樹(リンゴ)、 野菜、花卉がなどの園芸作物の一大生産地となっています。 また、周囲の中山間地では酪農や肉牛、畑作などの有畜農業が盛んです。 またドイツワインの北限といわれ、ラインの流れに沿って 左右の岩壁に広がってきたブドウ畑はボン付近で姿を消します。


THE JAPAN AGRICULTURAL EXCHANGE COUNCIL EUROPE OFFICE
Königstrasse39 53115 Bonn Germany
Tel.:+49 (0)228 22 23 25 Fax.:+49 (0)228 22 25 13